2018年9月 月例レポート 01 原子炉の状態

2018年9月のイチエフの原子炉の状態についてレポートします。 1号機~3号機の原子炉は、各種の測定値・パラメータについて有意な変動は見られず、総合的に「冷温停止状態」を維持しており、原子炉は引き続き安定状態を保っていると推定されています。
2ページには、イチエフ廃炉作業全般の現在の主な取り組みとされている事項について、簡単な解説をつけて図示してあります。また、解説にはその取り組みについての東京電力による主要資料のリンクを貼ってありますのでご利用ください。
17ページからは、共同通信が配信する47社による47ニュースの【原発問題】参加新聞社のニュースサイトに掲載された記事、およびYOMIURI ONLINE(讀賣新聞web版)の福島原発サイトに掲載された記事から、イチエフの事故の後始末、イチエフの廃炉およびそれらに関係する記事の概要をピックアップしてあります。

レポート本文;201809-01-gennshiro

広告
カテゴリー: 01 原子炉の状態 | タグ: , , , , , , , , , , , , ,

特定原子力施設監視・評価検討会63回会議(2018年09月14日)傍聴メモ

スクリーンショット 2018-09-23 15.50.45

特定原子力施設監視・評価検討会の第63回会議が2018年9月14日に開催されました。

会議での配布資料は原子力規制委員会のサイトに掲載されていますので、そちらをご参照ください。また、会議の映像も配布資料とともにアップロードされており、当日の検討会の模様をご覧いただけます。

http://www.nsr.go.jp/disclosure/committee/yuushikisya/tokutei_kanshi/

続きを読む

カテゴリー: 02 滞留水・汚染水の状況, 04 使用済み燃料プール, 21 トピック

2018年8月 月例レポート 04 使用済み燃料プール対策

2018年8月の使用済み核燃料の取り出し準備の状況についてレポートします。
1号機ではオペレーティングフロアの線量率測定、3D計測の結果が明らかになりました(51ページ参照)。
2号機ではオペレーティングフロアの残置物の片付け作業が開始されています(68・69ページ参照)。
3号機では3月のクレーンの故障に引き続き、8月8日には燃料取扱機、8月15日には再びクレーンと、使用済み核燃料取り出しのための主要な機器に深刻なインシデントが発生し、東京電力は11月としていた使用済み核燃料の取り出し時期を無期延期しました(88~92ページ参照) 。                                これらレポート本文をお読みください。

レポート本文:201808-04-nenryo

カテゴリー: 04 使用済み燃料プール | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2018年8月 月例レポート 05 燃料デブリの取り出し準備

2018年2月以来、イチエフ構内での核燃料デブリの取り出し準備に大きな動きはありません。
スケジュール表によると、今後の格納容器内部調査に向け1・2号機の原子炉建屋内で、干
渉物の除去や遮へい体の設置が行われているようですが詳細は不明です。
外部では内部調査、デブリ試料の分析に向けた検討・技術開発が行われているはずです。
ということで、今月の更新は42~44ページの燃料デブリの取り出し準備のスケジュールのみです。

レポート本文:201808-05-debris

カテゴリー: 05 燃料デブリの取り出し, 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2018年8月 月例レポート 01 原子炉の状態

8月の原子炉の状態です。                            東京電力の発表によれば、 2018年8月のイチエフ1号機~3号機の原子炉は注水冷却他により引き続き安定状態を保っていると推定されています。
2ページには、2018年9月6日第57回廃炉・汚染水対策チーム会合/事務局会議においてイ
チエフ廃炉作業全般の現在の主な取り組みとされた事項について、簡単な解説をつけて図
示してあります。また、解説にはその取り組みについての東京電力による主要資料のリンクを貼ってありますのでご利用ください。

レポート本文:201808-01-gennshiro

カテゴリー: 01 原子炉の状態 | タグ: , , , , , , , , ,

2018年7月 月例レポート 05 燃料デブリの取り出し準備

x-22018年2月以来イチエフ構内での動きのない核燃料デブリの取り出し準備ですが、イチエフの外部では核燃料デブリの取り出しの根幹に係る大きなうねりが現れてきています。

今月は、これらのうねりについて、39~41ページで、今後の「核燃料デブリの取り出しの行方」についてとしてレポートしました。

また、これまでの1~3号機原子炉格納容器の内部調査で採取されたサンプル等の分析結果について64~69ページで紹介しました。

レポート本文:201807-05-debris

カテゴリー: 05 燃料デブリの取り出し | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

2018年7月 月例レポート 04 使用済み燃料プール対策

2018年7月の使用済み核燃料の取り出し準備の状況についてレポートします。
1号機では将来の使用済み燃料の取り出しに向けてオペレーティングフロアのガレキを撤去する際、ガレキから使用済み燃料プールおよび使用済み燃料を保護するための作業および調査が継続されています。
2号機では原子炉建屋オペレーティングフロアの予備調査の結果が公表されました。
3号機では重大な過失により故障していたクレーンの機器を交換し、二か月遅れで11月からの取り出し開始をめざしています。

レポート本文をご覧ください。

レポート本文:201807-04-nenryo

カテゴリー: 04 使用済み燃料プール | タグ: , , , , , , , , , , , , ,