2019年6月 月例レポート 05 燃料デブリの取り出し準備

2019年6月の核燃料デブリの取り出し準備についてレポートします。
6月、イチエフ構内での核燃料デブリの取り出し準備に係り新しく始まった作業はありませんでした。
1号機では、内部調査に向けた、孔あけ加工機による原子炉格納容器X2貫通部の穴開け作業が進行中ですが、仮設ダストモニタの値が一時的上昇し作業を一時中断、7月中には再開されるようです。
また、この作業にともなう格納容器の減圧の実施状況もレポートし、さらにその関連で、1号機の格納容器からの気体の漏洩率についてもレポートしました。
燃料デブリの取り出し準備スケジュールによると、2号機では建屋内の干渉物の撤去が行われているようですが詳細は不明です。
これらの新しいレポートのページナンバーはレポート本文の1ページにハイパーリンク付き示してあります。レポート本文をお開きください。

レポート本文:201906-05-debris

カテゴリー: 05 燃料デブリの取り出し タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク