2018年8月 月例レポート 04 使用済み燃料プール対策

2018年8月の使用済み核燃料の取り出し準備の状況についてレポートします。
1号機ではオペレーティングフロアの線量率測定、3D計測の結果が明らかになりました(51ページ参照)。
2号機ではオペレーティングフロアの残置物の片付け作業が開始されています(68・69ページ参照)。
3号機では3月のクレーンの故障に引き続き、8月8日には燃料取扱機、8月15日には再びクレーンと、使用済み核燃料取り出しのための主要な機器に深刻なインシデントが発生し、東京電力は11月としていた使用済み核燃料の取り出し時期を無期延期しました(88~92ページ参照) 。                                これらレポート本文をお読みください。

レポート本文:201808-04-nenryo

広告
カテゴリー: 04 使用済み燃料プール タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク