2016年9月 月例レポート 04 使用済み燃料プール

まず、レポートの標題について「使用済み核燃料の取り出し」から本サイトカテゴリーの標題に戻したことをお断りします。理由は単純に混乱を防ぐためです。 2016年9月のイチエフでの使用済み核燃料取り出しの準備状況についてレポートします。 1号機では建屋カバーの壁パネルの取り外しとオペレーティングフロアのガレキ調査が始まりました(20~22ページ)。2号 機は相変わらず高線量の原子炉建屋本体には手を付けられず周辺のヤード整備を継続中ですが、新たに 作業風景の画像をアップしました(24ページ)。3号機ではオペレーティングフロアでの遮へい体の設置工事 を継続中です。 14~16ページで全体のスケジュール表を更新しました。 23ページには2号機ヤード整備、 26ページでは3号機オペレーティングフロアの遮へい体設置工事についての情報を追加しました。 先月の レポートをお読みの方はこれらのページからご覧ください。

イチエフの外部では、取り出した後の使用済み 核燃料の構内輸送用容器、構外輸送用の乾式キャスクの 製造等が進められています。

レポート本文:9201609-04-nenryo

カテゴリー: 04 使用済み燃料プール タグ: , , , , , , , , パーマリンク